• SEO
  • loading
  • track word

「Neverwinter Nights」とは?!

Neverwinter Nights 日本語版 バリューパック
Neverwinter Nights 日本語版 バリューパック
【拡張キット】
Neverwinter Nights Shadows of Undrentide 価格改定版
Neverwinter Nights Hordes of The Underdark 価格改定版
「Neverwinter Nights」って何なのか?
ざっと言ってしまえば、
  • RPGの元祖であり原点である『Dungeons&Dragons(ダンジョンズ&ドラゴンズ)』の第3版を採用したコンピューターRPG。
  • ソロでも、またオンライン使用でのマルチプレイも可能。
  • 付嘱のエディター「オーロラツールセット」を使って、自分でシナリオ作成が出来る。
  • ユーザー作成のシナリオ(MOD:モジュール)が、今となってはネット上に無数に存在し、それをダウンロードしてプレイすることができる。
といったところかな。
私にとっては、プレイよりも付嘱のはずのエディター「オーロラツールセット」が本体みたいになってしまってますが…。
ソロやマルチでプレイする楽しみ、MODを作成する楽しみなど、一粒で2度も3度もお得なゲームです。

 =>Neverwinter Nights関連リンク

Neverwinter Nights | 「カルシィ村探訪」MOD解体新書



September 16, 2012

September 02, 2012

July 14, 2012

庭でトマト、プチトマトを収穫

今年は、庭の隅にトマトとプチトマトを植えてみました。ちょっとした家庭菜園です。
元々、園芸に良い土ではなく、肥料も大して入れてなかったのですが、それでも実を付けたので初収穫。
2012-07-13 18.19.57.jpg
色づき始めたトマト
2012-07-13 18.20.13.jpg
こちらのトマトは、
まだまだ青い
2012-07-13 18.19.35.jpg
プチトマト

2012-07-13 18.28.05.jpg
収穫したトマト、プチトマト

しばらくは食卓を彩ってくれそうです。
2階南側の部屋の窓は、プランターにゴーヤを植えて、緑のカーテン計画。
随分と伸びてきましたが、やっと黄色い花をつけたばかりです。

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 08:10Comments(0)TrackBack(0)
おいしい物いろいろ | あれこれ雑感

April 13, 2012

武田邦彦氏「原発、環境を考える」

上司の代理として、日本海政経懇話会に出席。
中部大学教授・武田邦彦氏による「原発、環境を考える」との講演でした。
原発の非常用発電機が地下に設置されていることを通し、津波よりも竜巻・ハリケーンへの安全対策を重視するアメリカ式をそのまま採用すべきでなかったなど、頷ける内容も。現状では、再稼働の条件として、クリアされるべき課題は解決されていない、との問題意識は、島根原発に近い米子市民としては参考になりました。

ただ「石油は800年は大丈夫」というのは氏の見識として横に置いておくとしても、「石油が足りようが、足りなくなろうが、どちらにしてもドバドバ使うべき!」というのはちょっと……。もし足りなくなるにしても、他国より先に使ってしまえ!という、何とも乱暴なご意見を披露しておられました。
また、地球温暖化などしない、と論を展開しつつ、「もし温暖化しても、その影響は中国の砂漠周辺とか、アメリカにハリケーンが襲うとかが先だから」と脱線。「温暖化したら、(戦争の)復讐ができる」とのこと。会場の一部で笑いが起きてましたから、もしかしたら、冗談だったのかもしれませんが……。
そのほかにも
「南極の平均気温は−40℃だから、温暖化しても南極の氷は溶けない」>いや、それは南極点付近の平均気温で、周辺部で溶け始めるところが出てくる可能性はあるでしょ。(現状では南極の氷は増えてるみたいですが、減少に転じるだろうという研究も発表されてますし。
 【参考】温暖化でも南極の氷が溶けない理由(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
とか、
「二酸化炭素濃度が上がって気温が上昇したとしても、海水の温度は上がらないから温暖化にはならない」>いや、仮に上昇が気温だけだとしても、その影響は問題でしょ。
など、いろいろと楽しいご講演でした。
何だかなあ……。
 【参考】山本弘氏による武田氏の著書への反論本「“環境問題のウソ”のウソ

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 17:53Comments(0)TrackBack(0)
あれこれ雑感 | 政治・社会問題

April 02, 2012

「僕と日本が震えた日」を読了

鈴木みそ著「僕と日本が震えた日」(リュウコミックス)
僕と日本が震えた日」を読了。内容について、読書メモを元に、箇条書き的に記します。

【この本のターゲットは?】
すべての人々へ。東日本大震災への注意を喚起し続けるために。

【この本から学びたいこと】
改めて、東日本大震災によるさまざまな分野の被害状況を確認。正しい放射線の計り方。震災・放射線被害を、一定の距離感で展望すること。

【書中の目にとまった文章】
「正しい値を 正しく計って 正しく怖がる」
「日本は震災では揺るがないんですが もともと揺らいでます」「元々が衰退傾向だっただけで 震災で日本経済がダメになってはいない」
「何を食べればいいのか」「最終的にはひとりひとりが考えて決めることです」「気になる人は自分で管理です」
「気にする気にしない以前に 単位は正確にね」
「放射線測定に近道なし」
「学校給食はね ミキサーして毎食計るべきなんだよ」
続きを読む

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 17:56Comments(0)TrackBack(0)
書籍購入・読書記録 | 気象・災害

March 11, 2012

着実な一歩を

東日本大震災から1年、犠牲者の方々のご冥福をお祈りし、今なお深い被害の爪痕に立ち向かっておられる被災者の方々に、わずかながらでも支援を続けていくことをお誓いいたします。 遅くとも、着実な一歩を続けていくことが、命を奪われた方々への、最大の手向けと信じて。
続きを読む

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 08:24Comments(0)TrackBack(0)
気象・災害 | あれこれ雑感

このページの上へ▲