• SEO
  • loading
  • track word

「Neverwinter Nights」とは?!

Neverwinter Nights 日本語版 バリューパック
Neverwinter Nights 日本語版 バリューパック
【拡張キット】
Neverwinter Nights Shadows of Undrentide 価格改定版
Neverwinter Nights Hordes of The Underdark 価格改定版
「Neverwinter Nights」って何なのか?
ざっと言ってしまえば、
  • RPGの元祖であり原点である『Dungeons&Dragons(ダンジョンズ&ドラゴンズ)』の第3版を採用したコンピューターRPG。
  • ソロでも、またオンライン使用でのマルチプレイも可能。
  • 付嘱のエディター「オーロラツールセット」を使って、自分でシナリオ作成が出来る。
  • ユーザー作成のシナリオ(MOD:モジュール)が、今となってはネット上に無数に存在し、それをダウンロードしてプレイすることができる。
といったところかな。
私にとっては、プレイよりも付嘱のはずのエディター「オーロラツールセット」が本体みたいになってしまってますが…。
ソロやマルチでプレイする楽しみ、MODを作成する楽しみなど、一粒で2度も3度もお得なゲームです。

 =>Neverwinter Nights関連リンク

Neverwinter Nights | 「カルシィ村探訪」MOD解体新書



March 12, 2011

地震関連ハッシュタグを発信する

ハッシュタグを使ってツイートする際は、下記を使うようにしましょう。

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 19:42Comments(0)TrackBack(0)
気象・災害 

災害用伝言ダイヤル「171」

災害用伝言ダイヤル「171」
◆被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.自宅の電話番号を押す。
3.伝言を録音する。
◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.安否を確認したい方の電話番号を押す。
3.録音された伝言を再生する。

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 10:19Comments(0)TrackBack(0)
気象・災害 

March 01, 2011

夕暮れ時のウクライナの古城

ウクライナの古城
らばQで「この世のものとは思えない美しさ…夕暮れ時のウクライナの古城」が紹介されています。
ポーランド王国時代に古城を再建・拡張した要塞都市が築かれた、ウクライナ南西部のカームヤネツィ=ポジーリシクィイと言う都市。
それぞれの写真のキャプションには、「城内はまさしく中世ファンタジーの世界観」「海外のRPGなんかをすると、こんな感じですよね」と書かれていたりして、まさにRPGのイメージを膨らませてくれます。

ブログネタ
TRPG に参加中!

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 19:35Comments(0)TrackBack(0)
D&D・テーブルトークRPG 

February 28, 2011

「数学ガール 乱択アルゴリズム」が届きました

数学ガール/乱択アルゴリズム
数学ガール 乱択アルゴリズムが届きました。思っていたよりも早いですね。
帯には、
確率とコンピュータの深くて不思議な関係とは?
「僕」と四人の少女が、乱択アルゴリズムの世界に挑む魅惑の数学物語。
と謳われています。

【目次】
  • あなたへ
  • プロローグ
  • 第1章 絶対に負けないギャンブル
  • 第2章 愚直な一歩の積み重ね
  • 第3章 171億7986万9184の孤独
  • 第4章 確からしさの不確かさ
  • 第5章 期待値
  • 第6章 とらえがたい未来
  • 第7章 行列
  • 第8章 ひとりぼっちのランダムウォーク
  • 第9章 強く、正しく、美しく
  • 第10章 乱択アルゴリズム
  • エピローグ
  • あとがき
  • 参考文献と読書案内
  • 索引
楽天ブックスでは、次のURLです。
楽天ブックス:数学ガール 乱択アルゴリズム

ブログネタ
勉強に役立つ本 に参加中!

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 18:18Comments(0)TrackBack(0)
書籍購入・読書記録 

February 24, 2011

絶対に忘れない

今朝、突然の電話で職場の後輩の訃報を知った。
彼は現在、他県勤務だったが、ご両親は鳥取に住んでおられる。どれほどお悲しみだろうかと思うと、いたたまれない気分になった。
しかも彼は結婚して1年くらい。彼が今後歩むはずだった未来を思うと、残念でならない。
ただ、彼は落ち込んだ人を見過ごせない質だった。明るい彼に対して、感傷はふさわしくない。
冥福を祈ると共に、やりきれない思いは振り払いたい。
だが、彼のことは絶対に忘れない。彼と語った将来や展望を思い出し、それを自分なりに少しでも実現することで供養としていきたいと決意している。

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 18:56Comments(0)TrackBack(0)
あれこれ雑感 

February 19, 2011

政治家の質は、何によって決まるのか?

自民党の石破政調会長が、民主党16人の会派離脱に関してブログに記事を書いていました。
 =>「会派離脱?: 石破茂(いしばしげる)ブログ
そこで、
あの中で、国会で見るべき活動をした人は寡聞にして知りませんし、何の努力もせず、有権者と直接向き合うこともせず、ただ時の党の実力者によって名簿に登載されただけの人たちなのだとすれば、同じ衆院議員であることは絶対におかしいと断じます。
との部分があります。
16人全員の実績や行動を知らないので即断はできませんが、政権交代フィーバーの中で、予想外に当選してしまった議員もいるだろうとは思います。
ただ、それを解消するために選挙制度を改革すべきとの考えには、ただちには賛同できません。
持論である小選挙区制度をさらに推進したいのでしょうが、比例部分にも必要性はあると思うからです。
もちろん改革すべき部分もあるでしょうが、そもそも議員の質が落ちてきている原因は、選挙制度にあるのか? それは違うのではないでしょうか。
一番の原因は、候補や選挙戦略を決定する政党の実力者が、国民の生活ではなく、投票行為の分析ばかりやっているから、その結果がこうなるのではないでしょうか。
選挙制度を新しくしても、そんな人たちは、別の抜け道を探すだけでしょう。
小沢元代表の選挙重視は有名ですが、そればかりが幅をきかせた当然の結果かと思います。
議員の質の低下は、一番にその政党が報いを受けるべき。現に、今の民主党は議員数は多いはずなのに、人材不足で苦しんでいますね。
それは、われわれ国民にも影響が大きいわけですが、それも仕方がないことです。個々人はどうあれ、国民全体として、また結果として、そういう議員を選んだのですから。
国民のあり方として、そういう議員を落選させる視点、また、当選した議員を成長させる視点が必要なのではないかと考えたりします。
自分たちの議員を教育するという視点は、無理な話と切り捨てるわけにはいかないのでは? 政党だけに任せておくことではない。ますます少子化し、人材の絶対数は減っていくのですから。
twitterなど、日常的に議員や候補の思考や行動を見ることができるようになってきているのですから、国民がどんどん政治や政治家に口を出していくことが大事なのだと思います。
人材の質を向上させるには、一番に育成のための教育に視点を置くべきです。
各政党には、一人一人の議員の力を引き出す教育力に力を入れていただきたい。
議会改革の本星は、議員改革だと断じておきたい。

【参考】網羅できているわけではないですが、自分で作ったtwitterの議員リストを掲載しておきます。

ブログネタ
政治・選挙3 に参加中!

livedoor CLIP hatenaブクマBuzzurlにブックマーク│Posted by e_tacky at 11:17Comments(0)TrackBack(0)
政治・社会問題 

このページの上へ▲