May 15, 2008

  • SEO
  • loading
  • track word

鳥取砂丘 砂の美術館「世界遺産・アジア編〜アジアの風にのって〜」

砂の美術館パンフレット(表)
砂の美術館パンフレット(裏)
現在、鳥取砂丘の情報館サンドパルとっとりで「砂の美術館 第2期展示」が開催されています。
テーマは「世界遺産・アジア編〜アジアの風にのって〜」。
来年1月3日(土)まで開催です。
画像は、そのパンフレット。
砂像彫刻で、アジアの世界遺産を制作・展示。
画像で見るだけでもすごいです。是非、見に行きたい。
パンフレットの館内マップに掲載されているのは、次の11作品。
  1. 兵馬俑(中国)
  2. 人頭有翼の雄牛像(イラク)
  3. ペルセポリスのレリーフ像(イラン)
  4. 古都アユタヤの遺跡(タイ)
  5. カジュラホ寺院の壁画(インド)
  6. エローラ石窟寺院とその彫刻(インド)
  7. バーミヤン大仏と石窟(アフガニスタン)
  8. アンコールトム(カンボジア)
  9. タージマハル(インド)
  10. 姫路城(日本)
  11. 万里の長城(中国)




この記事をクリップ!   あとで読む  このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマークに追加  BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村
「鳥取砂丘 砂の美術館「世界遺産・アジア編〜アジアの風にのって〜」」から、BlogPeopleへ

Posted by e_tacky at 22:00 │Comments(0)TrackBack(3)
あれこれ雑感 



この記事『鳥取砂丘 砂の美術館「世界遺産・アジア編〜アジアの風にのって〜」』へのトラックバックは下記URLへ

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/e_tacky/51354129

この記事『鳥取砂丘 砂の美術館「世界遺産・アジア編〜アジアの風にのって〜」』へのトラックバック

中国 兵馬俑坑博物館の前にある定食屋さんで食べた昼食です。 秦の始皇帝はすごいですよ。この定食屋の味もすごくうまいです。 一度見に行ってみる価値ありです。兵馬俑

中国兵馬俑の前の定食屋さん【サラリーマンのお食事】at June 30, 2008 23:47

鳥取市福部町湯山で開催中の「砂の美術館第4期展示〜砂で世界旅行・アフリカ」の来場者が13日、10万人の大台を突破した。開館から46日目の達成は、入場が有料化した第2期以降で最速。サッカーのワールドカップ南アフリカ大会が開幕し、アフリカに注目が集まっており、関係者...

砂の美術館 第4期【ローカルニュースの旅】at June 14, 2010 17:14

鳥取市福部町湯山に4月14日、砂像の常設展示施設「鳥取砂丘砂の美術館」がオープンした。県内外の観光客らが続々と来館し、英国をテーマに世界トップクラスの砂像彫刻家が手掛けた超大作をじっくりと鑑賞した。

壮大な作品群で魅了 「砂の美術館」オープン【ローカルニュースの旅】at April 18, 2012 06:21

 

「鳥取砂丘 砂の美術館「世界遺産・アジア編〜アジアの風にのって〜」」のページTopへ▲