August 06, 2009

  • SEO
  • loading
  • track word

広島原爆忌

1945(昭和20)年8月6日午前8時15分、世界で最初の原爆投下。
広島に勤務していたころ、被爆体験を聞く機会が何度かあった。
そこには不思議と投下したアメリカへの憎悪は感じられなかった。
考えてみると、不思議でも何でもないのかもしれない。
それほどに原爆自体への恐ろしさが勝っていた。
通常の兵器使用の延長で考えてはいけないのだ。
被爆者たちは、自らの被害を訴えたいわけではない。本当は、あの悲惨な体験など語りたくもない。
しかし、目にしてしまった人類への脅威を伝えなければ、広島・長崎に続いて、同じ過ちを繰り返してしまうかもしれない。
決して実現させてはならない未来を避けるために、被爆者たちは語り続けている。
それを、歴史の勉強ではなく、体験の継承として、私たちは受け継ぐことが出来るのか。
ただの戦争被害として、アメリカを攻撃する根拠として、被爆体験を使っていくのは、あまりに表層的でしかないと思う。
後ちょうど1時間後、64回目の広島への原爆投下時間を迎える。
日常の中で移ろってしまうにしろ、少なくともきょうだけは、今の自分なりに原爆投下について考え、平和への思いを確認したい。




この記事をクリップ!   あとで読む  このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマークに追加  BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村
「広島原爆忌」から、BlogPeopleへ

Posted by e_tacky at 07:15 │Comments(0)TrackBack(1)
政治・社会問題 



この記事『広島原爆忌』へのトラックバックは下記URLへ

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/e_tacky/51646822

この記事『広島原爆忌』へのトラックバック

今日は広島追悼の日です 広島にある平和記念資料館。今日はネットで展示されている遺物や写真を紹介します。 あまり心臓に悪くないものを選んでおきます。 人影の石 石に残された人影。人が熱線をさえぎる影になった箇所が周りとは違う色で残されたものです。 ...

オバマに手紙を書こう! -原爆とマツダとぷよぷよさん【ドン・キホーテの館】at August 07, 2009 12:18

 

「広島原爆忌」のページTopへ▲