April 10, 2010

  • SEO
  • loading
  • track word

「3月のライオン」第4巻

「3月のライオン」第4巻を購入。
島田開八段の戦う理由が、切々と胸に迫ります。
【参考サイト】


宗谷名人が島田八段につぶやいた「君は 僕を信用し過ぎだ」との一言が、将棋が単純な知的ゲームではない一面を、端的に表しています。
続く宗谷名人の「……美しかったのに……」との言葉も含めて。
相手と自分との力量の差を、どう推し量るか。それが差し手に表れる。
知的作業の裏に広がる感性の世界に、畏敬の念を覚えます。
桐山が控え室に駆け込んで、打ち付けるように指した「7九角」。この手に至った桐山が、今後どのような将棋を見せるのか。ますます楽しみです。

【関連エントリー】
- 羽海野チカ「3月のライオン」
- 棋士の魂~将棋インタビュー傑作選
- 将棋関連2冊購入
- 渡辺竜王がボナンザ下す
- 人間が負けたそのあと【ボナンザ続報】
- 「頭脳勝負」―いかに観て楽しむか?
- 【追記】「ハチワンダイバー」公式サイト
generated by 関連エントリーリストジェネレータ


この記事をクリップ!   あとで読む  このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマークに追加  BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村
「「3月のライオン」第4巻」から、BlogPeopleへ

Posted by e_tacky at 09:39 │Comments(0)TrackBack(0)
将棋  | 書籍購入・読書記録



この記事『「3月のライオン」第4巻』へのトラックバックは下記URLへ

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/e_tacky/51762536

 

「「3月のライオン」第4巻」のページTopへ▲