December 19, 2012

  • SEO
  • loading
  • track word

不正選挙騒動を見て

今回の選挙結果自体について、いろいろ思うことはある訳ですが、新政権の動向を注視しつつ、次の投票行動に反映させるという方向で。
それはともかく、一部ネットで脱原発系の人たち、具体的には未来の党や山本太郎氏などを支持していた方々の中で、「今回の選挙は不正だ!」と訴えている人たちがいるようです。
1票の格差の是正がされていないから……ではなく、「選管の集計ソフトが不正で、未来の党の票が、自民党や維新の会の票としてカウントされている!(に違いない)」などの主張のようです。まあ、陰謀論のようなものですね。
ただ、それに同調している方々が、意外に多いのが心配です。
その前提として、「こんなに脱原発に賛成する人が多いのに、なぜ脱原発を掲げる候補が当選しないのか?」という素朴な疑問があると思われます。
東日本大震災を経て、確かに原発への不信感、恐怖といった思いが大きくふくれ上がっていることは間違いないでしょう。原発に依存しないエネルギー体制を望んでいる人も多いでしょう。
しかし、「だから脱原発の候補に投票する」こととはイコールではない、ということに気付いていないように思われます。
脱原発系の人たち、特に若い人たちに、純粋な思いでデモや選挙運動に参加した方々が多かったように見受けられます。「脱原発は正しい。だから国民は支持してくれる」と。それが裏切られたという気持ちなのかもしれません。
でも忘れていませんでしたか? どんなに正しくても、人々の思いを具体的な行動へとまとめていくためには、地道な運動が必要不可欠だということを。
国会議事堂前でのデモだけでは、表層的なアピールでしかありません。
同じ思いを声を出して言ってくれる者同士で集まるのではなく、懐疑的な、場合によっては反対している人の所に行って、意見を交わし合うことが、どれだけ行われたのか。
政権交代による変革を掲げた民主党の頓挫も、根っこの部分でつながっているように思います。「社会のあり方を変えなきゃ」という思いで政権は動いたけれど、具体的な変革の方向性について、どれだけ合意形成に努力したのか。最初から無理だと思えるようなマニフェストでしたが、政府与党として、きちんと合意形成に動いていれば、いくつかは実現できたのではないのか。パフォーマンス的な言動に終始し、それすら出来なかった結果が、公約の総崩れになったのでしょう。
ともかく脱原発を機に、政治や社会のあり方に関心を持ち、運動に参加していった若者が、今回の選挙を通してもう一歩成長できれば、未来への大きな力となると期待が持てます。
そのためにも、転んだまま駄々をこねるように陰謀論的な「不正選挙」騒動で無駄な労力を使わず、しっかりと立ち上がって、地に足を付けた取り組みを模索してほしいと、おじさんは注目したいですね。

【追記】
「不正投票」云々の中で、「投票時間の繰り上げが全国で1万6000カ所も! 大問題だ!」というものがありました。
ただ、前回2009年の衆院選の際も、1万5414カ所で繰り上げが行われています。
 =>投票時間の短縮 とは - コトバンク
「不正投票」として採り上げている方々は、今回だけの特別のことのように感じているようですが、最近の選挙では徐々に増えてきているもので、地方の市町村選挙でも普通に行われていることですよ。
特に、期日前投票が定着することで、夜でないと投票にいけないような人は、事前に期日前で済ませるため、投票当日の夜に来る人が減っているためのようです。
ともあれ、関心を持つこと自体は良いことです。いろいろと調べてみることをお勧めします。
【追記2】
脱原発の諸問題と今後について、非常に有益な記事がありました。
 =>「未来の党」の自滅 問われるべき脱原発政党の中身: 農と島のありんくりん
この記事の中でも、
本気で脱原発政党を作ろうと思うならば、他政党批判をするのではなく、真剣な脱原発シナリオを書き込んで、それを国民と共に議論していく地道な作業が必要だと思うのです。
とあります。
ご参考までに。



この記事をクリップ!   あとで読む  このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマークに追加  BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ TRPGへ
にほんブログ村
「不正選挙騒動を見て」から、BlogPeopleへ

Posted by e_tacky at 19:17 │Comments(0)TrackBack(0)
政治・社会問題  | あれこれ雑感



この記事『不正選挙騒動を見て』へのトラックバックは下記URLへ

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/e_tacky/52022449

 

「不正選挙騒動を見て」のページTopへ▲